HARG治療センターの薄毛治療|HARG (ハーグ)療法のシェアNo.1

      2016/10/27

HARG治療センターは、HARG療法開発者である福岡大太朗ドクターが院長を務めるクリニックで、これまで2000人以上の患者にHARG療法を行ってきました。

HARG療法の国内における実績・シェアはともにNo.1。
HARG経験者の4人に1人がHARG治療センターのHARG(ハーグ)療法を受けているという、『HARG療法を受けるならHARG治療センターでしょ』と言わざるをえない実績です。

HARG治療の流れ~毛髪ドクターによる痛みの少ない治療の工夫~

関連記事『HARG(ハーグ)療法とは

HARGは女性の薄毛治療の数少ない選択肢の一つ

HARG治療センターは女性の薄毛治療にはHARGが第一の選択肢だと断言しています。

薄毛の治療法に男女の差はないと思うかもしれませんが、男性の薄毛は毛が抜けてしまうことが多く、女性は毛が細くなって薄毛になるため、男性に効果がある治療法が女性には効果がない場合があります。

男性のAGA治療薬として使われるプロペシアは、主成分のフィナステリドが女性には副作用があるため服用は禁止されていたり、ミノキシジルも体毛が濃くなってしまう可能性があるので、女性が服用するのには注意が必要だったりするのです。

このように薄毛治療は男性を対象にした治療法ばかりが開発されていて、そもそも女性の薄毛治療は種類がそんなにないのが現状なのですが、数少ない女性の薄毛治療法の中で、副作用がなく、世界で唯一「発毛」を目的とした治療法がHARGになります。

さらに今までの臨床の結果、HARGは男性より女性の方が効果が得やすいことがわかりました。
理由は女性の方が男性ホルモンの影響を受けにくいためだと考えられていて、2回の治療で平均70%の毛髪増量するという結果が出ています。

完全個室でプライバシーにも配慮

HARG治療センターでは、完全な個室で施術を行うだけでなく、受付も他の患者様と対面される事が無いよう配慮しているので、『誰かに見られたら恥ずかしい』など、プライバシーについて心配されている方にも安心です。

国内No.1の進化版HARG療法『ハーゲノン』

HARG治療センターでは、HARG療法の更に上をいく『ハーゲノン』を開発しました。

ハーゲノンは従来のHARG療法と異なり、一人ひとりの眠っている成長因子を強力に刺激するためのパーソナルHARGを調合し、一人ひとりの再現する頭皮に合わせた投与プロセスで施術を行うことで、髪が生えていた頃の頭皮を再現する精度を極限まで高める施術になります。

そのため遺伝の薄毛や女性の多様な薄毛、毛穴が見えなくなってしまったような重度な薄毛でもしっかりと毛穴が再生し、本来の自然な発毛を継続することができるのです。

治療方法はHARG療法と同様、薬を頭皮に注入して行います。

HARG治療センターの薄毛治療の料金は?

初診料 5,000円

HARG療法

コース(通院)
※15万円✕治療回数
HARG療法 6回 90万円(税込)
HARG療法 8回 120万円(税込)
HARG療法 10回 150万円(税込)
毎回払い
(単回治療)
HARG療法 1回 18万円(税込)
PRP療法(単回)
※コース終了後の
オプション
1回 15万円(税込)

ハーゲノン

コース(通院)
※20万円✕治療回数
HARGENON 6回 120万円(税込)
HARGENON 8回 160万円(税込)
HARGENON 10回 200万円(税込)
毎回払い
(単回治療)
HARGENON 1回 23万円(税込)
PRP療法(単回)
※コース終了後の
オプション
1回 15万円(税込)

HARG治療センターへのアクセス

<住所>
東京都新宿区西新宿1-4-10
満来ビル4F

<営業時間>
月~木:10:30 ~ 19:00
金~日:10:30 ~ 19:30

↓↓HARG治療センターの公式ページはこちらをクリック↓↓HARGで毛髪再生

 - 薄毛・AGA