品川スキンクリニック 新潟院

      2017/07/23

品川スキンクリニック 新潟院は、2000年6月に開院したクリニックで、2014年1月にリニューアルオープンされています。

院長を務めるのは武内大医師です。

武内院長は、東京大学で形成外科を研修し、最年少で関連病院の形成外科助教に就任された経歴をお持ちで、2015年に品川美容外科に入職されました。

品川美容外科内でも、

二重埋没法 年間350症例以上
美肌アモーレリフト 年間250症例以上
年間手術件数 700症例以上
『投稿症例数 全国9位(品川グループ全ドクター内)』
『入職6年目以下ドクター内 投稿症例数 全国1位』

と、怒涛の勢いで施術をこなしています。

武内院長のブログを拝見すると、毎月下旬にシフトを公開しているようです。
ご自分を指名してくれる方が、少しでも予約をとりやすいようにとのことだと思います。

ちょっと見てみましょう。

(武内院長の2016年11月シフト)
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-14-54-12

あれ?休みが5日しかありません。。。。

休みが5日と千葉院での勤務が2日あり、それ以外は新潟院に出勤されているのです!!

たまたまそういう月なのか?

ということで2016年10月のシフトも確認してみました。
(武内院長の2016年10月シフト)
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-14-53-53

やっぱり。。。。5日しかお休みありませんでした。。。。

『年間手術件数 700症例以上』という怒涛の数字は、こういった激務によって生まれているようです。

武内院長の施術は『二重埋没法 年間350症例以上』『美肌アモーレリフト 年間250症例以上』が示すように、二重埋没法や美肌アモーレリフトが得意のようですので、新潟近辺で二重埋没法や美肌アモーレリフトを検討している方は、武内院長のシフトを確認して予約されることをオススメします。

また武内院長は千葉院に勤務したりと、月に何日か他院での勤務があるようですので、シフトを確認してご自身の近所に勤務されることがあったら、その時を狙って予約するのもいいかもしれません。

武内院長インタビュー動画

品川スキンクリニック 新潟院へのアクセス

JR新潟駅から・・・万代口を出て左手のバスターミナルの方へ進んでいくと、1Fに「THE PUEBLO SHOP(ザプエブロショップ)」という雑貨屋さんがありますので、このビルの2階へ上がると品川スキンクリニック 新潟院です。

<住所>
新潟県新潟市中央区弁天1-1-22
東信新潟ビル2F

<診療時間>
10:00〜19:00

品川スキンクリニック 新潟院 院長 武内大

<経歴>
2012年宮崎大学医学部医学科 卒業
2012年焼津市立総合病院 勤務
2013年東京大学医学部附属病院 形成外科 勤務
2014年埼玉医大総合医療センター 形成外科 助教
2014年某大手美容外科クリニック 勤務
2015年品川美容外科 入職
2016年品川スキンクリニック 新潟院 院長

<備考>
日本美容外科学会会員
日本形成外科学会会員
日本美容皮膚科学会会員
日本抗加齢医学会会員
日本マイクロサージャリー学会会員
日本肥満学会会員
日本レーザー医学会会員
ボトックスビスタ®認定医
ジュビダームビスタ®認定医

品川スキンクリニック 新潟院 ブログ紹介

武内大院長
http://ameblo.jp/daitakeuchi/

はじめての美容皮フ科なら、品川スキンクリニック↓↓公式ページはこちらをクリック↓↓
品川スキンクリニック

 - 品川美容外科・品川スキンクリニック