水戸中央美容形成クリニックの薄毛治療

      2016/11/19

HARG

水戸中央クリニックの薄毛治療は?

HARG療法

HARG療法は、注射針を使って頭皮にHARGカクテルを注入する薄毛治療です。

HARGカクテルには数多くの成長因子と、毛髪の成長を促すビタミン類やアミノ酸など、『発毛』と『育毛』をサポートするための有効成分がブレンドされています。

成長因子にはたくさんの種類や役割があるため、患者の薄毛の状態に合わせて有効成分を調整することもできるのがHARG(ハーグ)療法の強みです。

HARG(ハーグ)療法 頭部1/3 1回 126,000円
6回セット 504,000円
HARG(ハーグ)療法 頭部2/3 1回 157,500円
6回セット 630,000円

プロペシア

プロペシアは現在世界60カ国以上で承認されている男性型脱毛症用内服薬です。
ロゲインは頭部に直接塗布すると血行が促進され、毛根への酸素や栄養素の供給率を大幅にアップします。

プロペシア1ヶ月分 ⇛ 10,500円

ミノキシジル

ミノキシジルはアメリカのアップジョン社が開発した発毛促進成分です。
ミノキシジルは安価ですが爆発的な効果が得られないので、即効性を求める場合にはHARG療法の方がオススメです。

ミノキシジル5%1ヶ月分 ⇛ 4,200円

水戸中央クリニックへのアクセス

<住所>
茨城県水戸市宮町1-3-38
駅前中村ビル8F

<診療時間>
10:00~18:00

水戸中央美容形成クリニック 院長 宮崎浩彦

<経歴>
平成 7 年 東京医科歯科大学卒
     歯科医師免許取得
     東京医科歯科大学病院勤務
平成15年 札幌医科大学卒
     医師免許取得
     東京警察病院 勤務
平成17年 城本クリニック 勤務
平成18年 水戸中央美容形成クリニック 院長就任

<資格>
・日本美容外科学会専門医
・JAAS美容アンチエイジング認定医

↓↓水戸中央クリニックの公式ページはこちらをクリック↓↓
HARG

 - 薄毛・AGA