【豊富な手術方法でワキガを治療】川崎中央クリニックのワキガ手術

      2016/10/18

川崎中央クリニックのワキガ手術方法は?

ウルセラドライ

ウルセラドライは、ウルセラ社(Ulthera社)のウルセラTMシステム(FDA認可)を使用し、汗腺の層に局所的な熱損傷を与えることによってワキガのニオイを抑える治療法です。

切開しないので、傷跡も残らないしダウンタイムも非常に短いです。

ウルセラドライ ⇒ 300,000円(税抜)

ビューホット

viewhot_R
ビューホットとは、ワキの下に『フラクショナルRF』という高周波の熱を照射し、 アポクリン汗腺などの汗腺を破壊する治療法です。

ウルセラドライと違ってニオイなどよりも多汗症により効果的な治療法です。

ビューホット ⇒ 300,000円(税抜)

ペアドライ

ペアドライはウルセラドライとビューホットを組み合わせた川崎中央クリニックのオリジナルメニューです。

ウルセラドライはニオイにとても効果的で、ビューホットは多汗症にとても効果的。

『ならば組み合わせて施術しよう』ということで生まれた治療法です。

ペアドライの治療の流れとしては、まず治療箇所のマーキングをした後に麻酔をします。

そしてウルセラドライを照射、次にビューホットを照射します。

照射後は皮膚が炎症するので、最近の冷却装置でお肌を冷却してくれます。

ペアドライ ⇒ 330,000円(税抜)

川崎中央クリニックへのアクセス

<住所>
〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F
(JR川崎駅東口地下街アゼリア25番出口から徒歩1分)

<診療時間>
9:30〜20:00
完全予約制(土・日・祝日も対応)

院長 南部正樹

<経歴>
平成10年 防衛医科大学校卒業
平成10年 防衛医科大学病院 形成外科入局
平成22年 中央クリニック 院長就任

<現在>
平成24年7月
美容外科形成外科川崎中央クリニック院長就任
防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医
中央クリニック 技術指導医
日本抗加齢医学会専門医

<医学博士>
日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医
日本形成外科学会 正会員
日本美容外科学会 正会員
日本抗加齢医学会 正会員
日本再生医療学会 会員
日本創傷治癒学会 会員
サーマクール認定医
日本医学脱毛学会 会員
日本臨床毛髪学会 会員

 - ワキガ, ワキガクリニック