ワキガのニオイの原因と対策

      2016/09/13

52fb2cb50d7308a06cfcea7bab204c58_s

ワキガのニオイは汗臭いのとはちょっと違って『鼻にツンとくる臭い』だったりします。

そしてその原因は汗にあるのですが、実は体内から出たばかりの汗にニオイはありません。

ワキガのニオイの原因は何?

アポクリン腺

ワキには「アポクリン腺」「エクリン腺」「皮脂腺」の3つがあり、これらに分泌された成分が、肌の常在菌によって分解されます。

そしてワキガの主な原因は「アポクリン腺」から出る汗にあります。

汗そのものは無臭なのですが、アポクリン腺の汗に含まれる脂質やタンパク質、糖質、アンモニアなどの成分が皮膚表面の在菌により分解されることで、ワキガ独特のツンとしたニオイが発生するのです。

生活習慣

次に挙げられるのが生活習慣です。
生活習慣によって汗がかきやすくなったり、ニオイが強くなったりしてきます。

まずは脂肪分の多い食生活です。

現代では仕事が忙しく外食が多かったり、外食チェーン店が増えたことによって食生活が乱れている人が多く、それによって脂っこい食べ物ばかり食べていたり、肉中心の食生活になっていたりすることでアポクリン腺が刺激されてしまい、ニオイがキツくなってしまいます。

そして次がストレスです。

社会人になると仕事や家のことなどで強いストレスを抱えている人が多く、ストレスを感じると自律神経が乱れてしまい、暑くもないのに発汗してしまいます。

発汗すればするほどワキガのニオイも増してしまうのです。

日本人は他外国と比べてニオイに関して敏感であり、誰かがワキガであるとすぐに気づいてしまいます。
しかし当の本人は自分のニオイについて気付けなかったりするので、他の人に指摘されてよくやく気付くなんてこともあるのです。

そして指摘されたらされたで急に悩んでしまうが、誰にも相談できない人がとても多かったりします。

片方だけのワキガってあるの?

0b030ed79702f8574c514561b6b1510a_s

たまに『片方だけワキガっぽい気がする』という相談をいただきます。

では片方だけのワキガなんて存在するのでしょうか?

結論を先にいうと、完全なる『片方だけのワキガ』は存在しませんが、『片側だけニオイが強い』ということはありえます。

では理由を説明していきましょう。

利き腕側により多くのアポクリン汗腺がある

ワキガのニオイの原因は、ワキの皮膚の下にあるアポクリン汗腺が原因なのですが、通常アポクリン汗腺は利き腕側に多くあるようです。
日本人は右利きが多いので、右腕側の方がニオイが強い人が多いです。

利き腕側にアポクリン汗腺が多いのは、日頃、利き腕をより動かすために、血行が良くなってるからです。
より多くの栄養が与えられるのですから、長い年月をかけてアポクリン汗腺の成長に差が出たと考えられます。

利き腕側が臭うということは反対側にもアポクリン汗腺はある

しかし上に書いたとおり、完全なる片方だけのワキガは存在しません。

利き腕側が臭うということは反対側にもアポクリン汗腺はあるのです。

たまたま利き腕側よりもアポクリン汗腺が小さかったりしてニオイが気になりにくいだけで、アポクリン汗腺があることには変わりませんので、早めの対策が必要になります。

では、ワキガはどうやって防止や対策すればいいのでしょうか。

どうやってワキガを防止すればいいの?

生活習慣を改める

まずは生活習慣を改めることによってニオイを抑えることができるかもしれません。

暴飲暴食を避け、肉中心ではなく野菜を中心とした食生活にすることによってニオイが強くなるのを抑えたり、ストレスを溜め込まないようにして発汗しないようにしましょう。

クリーム

ワキガはアポクリン腺から分泌された汗に皮脂などが混ざり、それを常在菌が分解することでニオイが発生します。

ですのでワキガ専用のクリームを使って殺菌することによりニオイを防止することもできます。

しかしクリームは汗をかいたらだんだん流れてしまいますし、定期的に塗らなければいけないのが難点です。

ボトックス注射

ボトックスはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、一過性の筋肉麻痺を生じさせることができます。

ボトックスをワキの下に注射することでワキの発汗を抑制し、ワキガのニオイを防ぎます。

ただボトックスは効果が数ヶ月しかもたないので、数ヶ月に1回注射する必要があります。

手術

ワキガの原因であるアポクリン汗腺を手術で取り除くことでワキガ特有のニオイを防止することができます。

手術には切開してアポクリン汗腺を摘出する完全摘出法や、切らないでアポクリン汗腺の力を止めるレーザー治療などがあります。

根本的解決は手術以外ない

9ac187d9973aea95022f63781fd1a3ef_s
クリームやボトックスはあくまで一時的な解決にしかなりませんので、ワキガを根本的に解決したいのであれば手術しかありません。

そしてワキガの悩みを完全に解決したいのであれば『完全摘出法』になります。

ただ完全摘出法はワキの下を切開してアポクリン汗腺を摘出するので、どうしても傷跡が残ってしまうのと、傷が塞がるまでのダウンタイムが少し長いです。

切らない手術法もありますが、現代の医学ですとレーザーなどの切らない手術は切る手術に比べてアポクリン汗腺の除去効果が弱いのが現状です。

そのあたりは医師と相談するのが一番いいでしょう。

またあなたが日々悩んでいるワキのニオイも、もしかしたらワキガ以外の別の原因である可能性もありますので、よく診察してもらいましょう。

東京プラチナムクリニック

 - ワキガQ&A, ワキガ