脱毛した方がいい職業ってどんなのがあるの?

      2016/11/16

脱毛した方がいい職業ってどんなのがあるの?

水泳選手


オリンピックなどでプロの水泳選手を見るとみなさんツルツルですよね。

実はみなさん、ちゃんと処理されてるんです。

では、なぜ水泳選手はムダ毛を処理しているのでしょうか。

空気抵抗を減らす

競泳ではコンマ何秒のタイムを競うスポーツです。

ですので少しでも空気抵抗を減らすためにムダ毛を処理しているのです。

見た目に清潔感がない

水泳では水着を着用するので、肌の露出部分が多くなります。

ですので、あまりにもムダ毛が多いと見た目的にも清潔感がありません。

美容師・ネイリスト


美容師やネイリストはお客さんの髪や爪を綺麗にする職業なのですが、ふと綺麗してくれてる方の手や指に目がいったりすることはないでしょうか?

せっかく髪や爪を綺麗にしてくれてるのに、そんな方自身の手や指にもっさりムダ毛があったりすると結構げんなりしてしまうものです。

美容師やネイリストが仕事中のファッションについて店舗側から指定されることはよくあるのですが、ムダ毛などについて言われることはあまりありません。

しかし見ているお客さんは見ているものです。

ボディビルダー


ボディビルのコンテストなどでボディビルダーを見るとみなさんツルツルです。

プロのボディビルダーは例外なくみなさん脱毛処理をしています。

筋肉のカットが綺麗に見えない

ボディビルのコンテストでムダ毛があると、筋肉のカットが綺麗に見えないのです。

日焼けしてからでは脱毛できない?

ボディビルダーは筋肉のカットを綺麗に見せるために日焼けをします。

しかし日焼けしてからでは脱毛できないのです。

というのもレーザー脱毛も光脱毛も毛根の黒色に反応するので、日焼けしてしまうと肌にも反応してヤケドしてしまうのです。

↓↓東京イセアクリニック【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛の公式ページはこちらをクリック↓↓

タレント

outdoor_40_rika

言わずもがなですよね。

芸能人・アイドル・レースクイーンなどは、人前に出てみんなに夢を与える仕事ですよね?

そんなタレントさんたちのムダ毛がチラチラ見えてしまうとしたらどうでしょうか?

最近はテレビもハイビジョンになっており、顔の産毛なども鮮明に映るようになっています。

一般の人が持っているカメラもかなり鮮明に映るようになっているので、腕や足の毛が見えてしまったらそれだけでガッカリされていまいます。

意外と見られているムダ毛

敢えてやや極端な職業をあげてみましたが、本当は「接客業すべて」とか「他人と接する可能性のある職業すべて」ではないでしょうか。

ムダ毛というのは自分では気が付かなくても意外と見られているものです。

事務系の職業の場合は、ムダ毛ボーボーでもいいと思いますか?もちろん作業自体には影響はないでしょう。

でも同僚であってもムダ毛を見られたくないと思うのが事実です。

なんとなく身だしなみに気をつけられないやつ、仕事が出来ないやつと思われるんじゃないか、と不安になりますよね。

そこまでピリピリしながら毎日を過ごすのは嫌だ!なぜ女性だけこんなにムダ毛に厳しいんだ!こんな窮屈な世の中ひっくり返ってしまえばいい!と叫んだところで現実は何も変わりません。

女性自身もムダ毛がない身体の方が好きですし、男性もムダ毛がない女性が好きなのです。

不平等だからムダ毛ボーボーになりたいと思う女性自身が少ないので、楽に生きるためにさっさと脱毛をしてしまうことをオススメします。

脱毛はきちんと完了してしまえばその後のお手入れがとても楽になりますし、カミソリなどでお肌を傷める心配もなくなります。

脱毛は自分へのご褒美です。

ということは。

はい。

もうお分かりですね。

脱毛をしたほうがいい職業などありません。

脱毛は職業に左右されてするものではなく、したい人がするものなのです。

【ミュゼなら回数無制限】両ワキ+Vライン美容脱毛が100円★追加料金ナシ!
ミュゼ

 - 脱毛, 脱毛Q&A