自宅で簡単に♪家庭用脱毛器のメリットとデメリット

      2016/08/09

現在脱毛を検討している人は、脱毛サロンにしようか家庭用脱毛器にしようか、いろいろ迷っていると思います。

ネットで評判をみると『脱毛は脱毛クリニックや脱毛サロンでするのがいい』という人から『自宅でできる家庭用脱毛器がいい』という人までさまざまです。

ということで、今回は家庭用脱毛器のケノンのメリットやデメリットについてまとめてみました。

メリットやデメリットの話の前に、やはりなんと言っても一番気になるのは、「家庭用脱毛器で本当に脱毛ができるのか」ということですよね。

結論から先に言うと「脱毛できます」。
ただし「永久脱毛はできません」。

永久脱毛というのは「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下になること」。
つまりクリニックで永久脱毛をしたとしても100%毛が生えてこなくなる保証はないのです。

家庭用脱毛器やエステサロンのフラッシュ脱毛は、出力を抑えなければいけないため、どうしても効果がはっきりするまでに時間がかかったり再生率が20%以上になる可能性が高いのですが、減毛、抑毛はできるということを知っておいてください。

家庭用脱毛器のメリット

自宅で脱毛ができる

脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛をするとなると、サロンやクリニックに行かなくてはいけません。

でもいざ来店となると仕事終わりや休日を潰すことになってしまいますし、お子様のいる奥様などは子連れOKのサロンやクリニックも全然ありませんので、お子様を預けれる人がいないと難しいですよね。

しかし家庭用脱毛器だったら好きな時間に自宅で簡単に脱毛ができちゃいます。

また脱毛サロンや脱毛クリニックに行くと、どうしても自分の毛深い部分を施術者に見せることになるのですが、これもかなり恥ずかしいですよね。

でも家庭用脱毛器だったら自宅で脱毛ができちゃうので、誰かに毛深い部分を見られる心配もありません。

安価で脱毛ができる

脱毛は毛周期の関係で、一度だけでツルツルにすることはできません。

ですので脱毛サロンや脱毛クリニックに通った場合、合計で6回から12回ほど通うことになるのですが、そうなるとかなりのお金がかかってしまいます。

しかし家庭用脱毛器は一度買ってしまえば、あとは脱毛し放題。
好きなだけ脱毛ができちゃうんです。

脱毛サロンと料金比較

今回は大手脱毛サロン『ミュゼプラチナム』の全身脱毛と家庭用脱毛器『ケノン』の料金を比較してみました。

ミュゼプラチナム ケノン
1回 42,000円(税抜) 69,990円(税込)
2回 69,990円(税込)
3回 69,990円(税込)
4回 168,000円(税抜) 69,990円(税込)
5回 69,990円(税込)
6回 252,000円(税抜) 69,990円(税込)

ということで、1回だけならミュゼプラチナムの方が安いですが、4回以上では完全にケノンの方が安いのがわかります。

家庭用脱毛器のデメリット

では逆に、家庭用脱毛器にはどんなデメリットがあるのでしょうか。

脱毛サロンや脱毛クリニックと比べて出力が弱い

家庭用脱毛器はあくまで自宅で簡単に脱毛ができる脱毛器ですので、家庭で事故などが起きないよう、脱毛サロンや脱毛クリニックなどの業務用脱毛機と比べて脱毛の出力が弱いのがデメリットです。

ですので脱毛サロンや脱毛クリニックと比べて多くの回数が必要になってきます。

効果を感じられないという人もいますが、体質の問題以外によくあるのが、上手く照射が出来ていないというものです。
肌の状態をチェックしてその人に最適な照射をしてくれるクリニックやサロンとは違いますし、照射漏れも起こりやすいため、やや慣れが必要かもしれません。

照射前にカミソリやシェーバーなどで処理をせずに、毛抜きで抜いた部分があれば効果はありませんのでその点も気をつけてください。

正しく使用しないと危険

家庭用脱毛器は自分で好きなタイミングで使用できるのがメリットなのですが、逆に言えば正しくない使用方法で使うことが出来てしまうということ。

よくあるのが少しでも効果を高めようとして、最大出力で必要以上に何度も照射してしまうことです。
もちろん医療機器ではありませんので、痛みもほとんどなくヤケドの心配もないのですが、それでも過剰な使用はひかえましょう。

Vラインは問題ないのですが、粘膜に近いIライン、Oラインの脱毛は非推奨になっています。
それでも注意を無視して使用することが出来てしまうので、正しい使用方法をしっかり確認して使用するべきです。

自分の手の届かない部分の脱毛が難しい

家庭用脱毛器はあくまで自分で脱毛をする機械ですので、背中など自分の手の届かない部分の脱毛が非常に難しいです。

誰かに手伝ってもらえるなら問題ありませんが、頼める方がいない、知り合いに頼むのが恥ずかしい、ということでしたら脱毛サロンや脱毛クリニックに頼むしかありません。

そういった場合は、自分でできる部分は家庭用脱毛器で脱毛して、背中など自分の手の届かない部分だけ脱毛サロンに頼むのも一つの手です。

ケノンはフラッシュ式脱毛器なので肌への痛みも少ない

家庭用脱毛器『ケノン』はフラッシュ式脱毛器なので、他の家庭用脱毛器と比べて肌への痛みも少ないのが特徴です。

初心者の方でも簡単に操作できる上、照射面積が結構広いので処理時間が短く済みます。

また脱毛以外に美顔器の機能も付いている優れもの。
シミ・シワ・毛穴・ニキビ跡などの肌の悩みにも効果を発揮してくれます。

ぜひこの機会にケノンで自宅で簡単にツルツルのお肌を手に入れちゃいましょう♪

脱毛器ランキング180週連続1位!真似できない実績「ケノン」
↓↓公式ページはこちらをクリック↓↓
脱毛器

 - 家庭用脱毛器, 脱毛