湘南美容クリニックのフォーエバー二重術はなぜ長持ちするのか

      2016/10/14

湘南美容クリニックで人気の高いフォーエバー二重術ですが、普通の埋没法と何が違うのでしょうか。
フォーエバー二重術という名前から、長持ちする埋没法だということは想像できるのですが、なぜ他の埋没法より長持ちするのか、具体的な理由を知りたいですよね。

そこで、湘南美容クリニック大阪あべの院の植田医師がフォーエバー二重術を解説している動画を紹介します。

「こんにちは、湘南美容クリニック、大阪あべの院の植田一樹と申します。
今日は埋没法という糸で留める方の中で、一番長持ちできるといわれている、フォーエバー二重術の解説をしたいと思います。

埋没法の仕組みは、目が開く時に前の皮膚が折りたたまれて、内側が引き込まれることによって二重まぶたができます。

通常二重の埋没法は糸を点で留めていくのですが、フォーエバー二重術の糸の留め方は、点と点の間でスクリューさせて、しっかり絡め合わせて固定させるのがポイントになります。

術中のこだわり
針を入れる方向について、右手で行うと、右目はいいのですが左目も同じ方向で針が入ってしまい、針が垂直に入りにくいです。
そうすると、微妙にズレが生まれるのですが、両ききなら右目は右手、左目は左手で治療を行うことにより、お客様がご希望される二重の細かいデザイン(左右平等の幅の広さ、希望のライン)を丁寧に演出します。

左右平等の幅を作るには、すごく大事な事なので、こだわりをもってやっていますので、経験のある良い先生にやってもらいたいなという方は、是非大阪あべの院でフォーエバー二重術を受けて頂ければなと。
是非お待ちしております。

フォーエバー二重術の体験談
メザイクなしで化粧できるようになって、自信をもてるようになりました。
やってよかったと思います。

友達に二重が綺麗だねって言われました。自信もつくし、化粧とかも綺麗にできて、スッピンも二重になって、表情がキツかったのが和らいだので、是非やった方がいいと思います。

こんな方にお勧め
・過去に埋没法を受けたけど戻ってしまった人
・アイプチかぶれのある人
・広いラインをお求めの人
・皮膚たるみの強い人
・瞼の腫れぼったい人

あなたもくっきり二重になりませんか?

SBCグループフォーエバー二重術症例件数1位
植田先生にお任せください!」

湘南美容クリニックでフォーエバー二重術を受けるといっても、どのドクターに手術をしてもらうかも重要ですね。

特に1ミリの違いが大きな違いになる二重手術の場合、左右のバランスをとるのは相当な技術力が必要になります。
埋没法で二重手術を希望している人は、フォーエバー二重術症例件数1位で、さらに利き手が両利きの植田医師にお願いしてみては?

二重にするなら<湘南美容クリニック>

美容整形

 - 湘南美容クリニック