埋没法の糸が取れた後はどうすればいいの?放置はヤバイ?

      2016/11/02

目が大きいというだけで女性は可愛く、男性はイケメンに見えてしまうのはなぜでしょう?
特にかわいい女性はほぼぱっちりした二重まぶたですよね。
でも日本人は生まれつき一重まぶたの人が多いはず。

そうです。
今はプチ整形があるおかげで、誰でも気軽に二重まぶた整形が出来るようになったため、二重まぶたの女性が増えたように見えるんです。

プチ整形ならメスを使わないので、場合によってはやり直すことも出来ますし、料金が安いため、若い世代にも利用者が多いのです。
さらに毎朝メイクをしなくても、くっきりとした二重のラインが作り出せますので、仕事が忙しいけど外見もちゃんとしたいというキャリアウーマンにも大人気。

でもプチ整形は埋没法といって、糸でまぶたを留めるだけの手術ですので、手術後何年もたつと二重が取れるトラブルが多いという問題点があります。

埋没法の糸が取れた後はどうすればいいの?

埋没法は医療用の極細の糸を通して、まぶたを吊り上げる施術方法です。
施術からある程度の月日が経過したり、強く目をこすり続けることで、この糸の機能が低下し、二重が取れるケースが目立ちます。

急に二重まぶたが一重になると、周りに整形がバレてしまう可能性がありますので言い訳を考える必要が出てきます。
よく聞かれる言い訳が、顔がむくむと二重が一重になる、アイメイクを取らずにいたら一重になってしまったなどです。

しかし言い訳をしても長期間にわたって一重の状態が続けば、さすがに他人もおかしいと気づきプチ整形をしていたことがバレてしまうかもしれません。

がんばってアイプチなどで応急処置を続けるのも大変ですので、埋没法の効果が切れた時には、直ちに二重まぶたの施術を行い、もとに戻すのがよいでしょう。

埋没法で機能を失った糸は、放置してもなくなることがありません。

普通の手術で使われる溶ける縫合用の糸とは違い、糸が残ることで効果が発揮されるものだからです。

前回施術をした糸を取り除いてから再び埋没法を受けても構いませんが、多くの場合で古い糸を残したまま施術が行われます。
長い年月が経過した糸は、皮膚の中に埋もれてしまい、取り除くのが困難なためです。
埋没法の糸は医療用の安全なものですので、身体に残っていてもまず問題ありませんが、しこりのように見えたり、二重まぶたの邪魔になる可能性があります。

その際、ドクターと相談をして糸を取り除いたほうがいいか、放置をしていても問題がないか確認してください。
埋没法には種類がたくさんあり、どのような手術法で施術したのかによって、糸が取れた後の処置も変わってくるからです。

何度も取れてしまうようなら切開法がオススメ

また、埋没法が取れるのは体質が原因である場合も多く、何度も施術を受けるとまぶたを傷つけることになりますので、できるならメスを使う切開法の利用を検討したいところです。
目をよくこする乾燥肌の人や、花粉症などのアレルギー性の症状が出やすい人も、糸が切れてしまう恐れのある埋没法は避けたほうが無難です。

切開法ではメスを使うため、皮膚を傷つけるのが怖いと感じられる人がいるでしょうが、部分切開という方法を用いれば、1センチから2センチ程度の切れ込みを入れるだけですから、まぶたへの負担が少なく済みます。
異物が体内に残ることがなく、二重のラインも取れることがありません。
きちんとした技術がある美容整形外科の施術なら、綺麗な仕上がりを実現してくれます。

初めて二重まぶた整形をするときはカウンセリングを複数のクリニックで受けて、自分に合った方法を見つけるようにしてください。

二重にするなら<湘南美容クリニック>

美容整形

二重まぶた整形に失敗してしまった場合は、修正手術のスペシャリストに相談しよう!

埋没法の糸がとれてしまうことがあるのは仕方がないことです。
それがプチ整形と言われる理由で、失敗した場合にやり直せるのがメリットでもあるのです。

手術は全く問題がなかったけど、糸の寿命などで二重がとれてしまった場合は、手術してもらったクリニックでもう一回やり直してもらうのが一番でしょう。

しかし手術が失敗だった場合はどうでしょう。
同じドクターにもう一度やってもらいたいと思いますか?
せっかく時間をかけて、ちょっと痛い思いとお金を払ったのに失敗だったらショックですよね。

でも二重まぶた整形の手術のやり直しというのは、実はすごく高度な技術が必要なのです。

一言でプチ整形や埋没法と言っても何十種類もあるため、他のドクターが施術したものはどのような糸の縫い方をしたのかわかりませんので、修正を断られてしまう場合があるのです。
(そういった理由からも、無名の激安クリニックで二重整形をするのはオススメできません。)

そこで万が一二重まぶた整形の失敗があった場合は、修正手術のスペシャリストがいるタウン形成外科クリニックで診てもらうことをオススメします。


二重まぶた整形の失敗は、修正手術のスペシャリストに相談するしかありません。
↓↓タウン形成外科クリニックの公式ページはこちらをクリック↓↓


 - 二重まぶた整形, 美容整形