まぶたの脂肪吸引をした方がいい人はこんな人!

      2016/06/22

  • まぶたがたるんでいたり腫れぼったい人
  • アイプチなどしても全然癖(ライン)がつかない人
  • 長い効果を期待している人

「まぶたの脂肪吸引」は、まぶたのラインに沿って切開したり小さな穴を開けて余分な脂肪を除去する手術です。
いつも眠そうだったり無愛想に見られがちな腫れぼったい目をしている方に人気で、まぶたをすっきりさせて若々しい印象にする事が出来ます。

また二重のラインをより綺麗に出したり、埋没法の手術と組み合わせて 一重から二重にする事も可能です。
まぶたの脂肪が多い人は自分でアイプチやアイテープをしてもすぐにとれてしまいます。
それどころかせっかく埋没法で二重の整形手術をしても、不自然な二重になったり、場合によっては元に戻ってしまうこともあります。

まぶたの脂肪吸引は通常の切開法や埋没法と比べると術後、普通にメイクなどが出来るまでの期間(ダウンタイム)が短いので、ダウンタイムが気になる人にも向いてる手術になります。

まぶたの脂肪吸引を"しない方がいい人"はこんな人!

まぶたの脂肪吸引と埋没法を組み合わせてスッキリした二重の目元にしたい、という方は多くいます。
しかし、実際はまぶたの脂肪吸引をしない方がいい人も多いのです。

眼窩脂肪のせいではなく、皮膚が厚い人

目が腫れぼったく見える原因が実は脂肪ではなく皮膚が厚いため、二重にしたときに厚い皮がかさなって腫れぼったく見える人です。
その場合眼窩脂肪を取り除いても全く効果はありません。
皮下脂肪を取り除けば効果がある人ももちろんいます。
ただ、年齢を重ねれば自然と皮膚の厚さは薄くなっていきますので、無理やりまぶたの脂肪をとってしまうと後で後悔することになる可能性が高いです。

親がくぼみ目の人

目元がくぼんでいると老けて見えますが、それはだいたいの人は年齢を重ねると目がくぼみがちになっていくものだからです。
そこで、自分のご両親の目元を見てみてください。
もしくぼみが目立つ場合、あなたも将来くぼみがちになる可能性が高いです。
それなのに今まぶたの脂肪をとってしまうと、まるで自分で老化を早めているようなものになります。
自分ではまぶたが腫れぼったく感じているかもしれませんが、ただのコンプレックスかもしれません。
慎重に考えてみてください。

二重にするなら<湘南美容クリニック>

美容整形

まぶたの脂肪吸引で起こりうるトラブル

  • 眼窩脂肪の吸引だけでは効果がなく、皮下脂肪の除去が後で必要になる
  • まぶたが凹みすぎて、後からヒアルロン酸や脂肪注入が必要になる
  • 腫れぼったさの原因が脂肪ではなく、実はたるみだった
  • 術後、内出血して血がたまったり、化膿して腫れが長引く

これらまぶたの脂肪吸引で起こるトラブルで一番多いのが内出血と腫れです。
これは術中に緊張しすぎて力んだり、脂肪吸引の際に出た血が表面に移動することによって起こります。
そして腫れや内出血にはかなり個人差があって、普段から冷え性だったりむくみのある人は腫れがひくまでに少し時間がかかります。

こういったトラブルは自分自身がいくら気をつけていても、どうしようもないことばかりです。
「内出血」も「腫れ」も医師の技術の差によって大きく違ってきます。
トラブルを避けるには名医を見つけるのが確実ですね。

じゃあどこで手術を受ければいいの?

まずはクリニックのHPで医師の経歴を調べたり、インターネットの口コミなどを参考にするのがいいと思うのですが、一番大事なのは「カウンセリング」なのです。

たしかに医師の経歴や技術も大事なのですが、内出血や腫れを防ぐのが一番の目的ではなく、あくまで

『なりたい自分』

になる事が一番の目的ではないでしょうか?

いくら医師の技術が高くても、それが貴方の「なりたいまぶた」のイメージと違っていたら全く意味がありません。
まずはカウンセリングを受けてみて貴方の「なりたいまぶた」のイメージを伝える事が最初の一歩なのです。
医師に希望の目のイメージをを伝えたところ、実は脂肪吸引は全く必要がなかったということもよくあります。

どんな名医でもクライアントのことを全く知らずにいきなり手術をしたら必ず失敗します。
トラブルを防ぐ一番の方法は事前の入念なカウンセリングです。
目の前の医師が名医になるかどうかはあなた次第なのです。

でもカウンセリングはこわい・・・

たしかに初めて整形手術を受けるとなると、手術はもちろん、クリニックへ行ったり電話するだけでも勇気がいるものです。
でもそのままダラダラとインターネットの評判ばかり見ていても貴方のまぶたが変わる日は訪れません。

そんな方はまずは無料で出来るメール相談を使ってみてはいかがでしょうか。

たとえば湘南美容クリニックでは「メール相談」が無料で出来るようになっています。
メール相談をしてみて、自分の悩みやこういう手術が合うかどうかなど思ってる疑問や不安をぶつけてみましょう。

それで貴方が納得出来たらクリニックへ出向いてカウンセリングを受けてください。
自分のなりたいまぶたのイメージと、医師が考えるまぶたのイメージが具体的に一致するまで、遠慮なく相談してください。

まぶたや顔は一生付き合うものなので安易に手術をするべきではありません。

湘南美容クリニックでは「整形はするな」という安易な考えにストップをかける小冊子まで配布しているので、安易に決断してしまいそうな人、逆にいつまでも決断出来ない人、どちらの方も読んでみる価値ありです。

また湘南外科のメール相談を行うには、湘南美容クリニックのHPでマイページ登録をするだけでOKです。
ニックネームとメールアドレスの登録だけなのでとても簡単です。
マイページ登録をすると、メール相談だけでなく最新の美容情報や、『美容外科医が本音を語るメルマガ』も読めるのでオススメです。

二重にするなら<湘南美容クリニック>

美容整形

 - 脂肪吸引, 二重まぶた整形, 美容整形