筋肥大にはプロテインだけじゃダメ!糖質摂取で効果UP

      2016/11/21


筋肉を大きくするのにプロテインが必須なのは共通認識だと思いますが、プロテインだけでは効果が発揮されないって知ってましたか?

「えーご飯食べたら太っちゃうよー」

と思ってしまうかもしれませんが、筋肉の成長をアップさせるには必要不可欠な存在なのです。

筋肥大させるのに糖質を摂取するメリット

糖質を摂取すると、身体からインスリンというホルモンが分泌されます。
インスリンは血糖値を下げるだけでなく、筋肉の合成を促進する働きをもっているのです。

また糖質は筋肉を動かすためのエネルギー源になります。

ハードな筋トレをすると筋肉中の糖質がエネルギーが失われてしまい、筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとしてしまいます。

ですので、トレーニング後はプロテインだけでなく糖質もしっかり摂取する必要があるのです。

バルクアップ用プロテイン?

たまに身体を大きくするためのプロテインなども発売していますが「プロテイン=タンパク質だし、普通のプロテインと何が違うの?」って思いますよね?

これはタンパク質の他に糖質などを配合して、タンパク質と一緒に摂取できるようにするのです。

「ウェイトゲイナー」と書いてあるものがまさにそれです。

上級者はプロテイン以外にもたくさんのサプリを摂ってる方が多いので大丈夫ですが、初心者で「どれを飲めばいいのかわからない」という人や、「あれこれ考えるのが面倒くさい」という人にはかなりオススメです。

他にも必要な栄養素はたくさんあるのですが、こだわり過ぎたらキリがありませんし、人それぞれ合う合わないもあるので、もしどうしても「どれを摂ったらいいのかわからない」という方は、パーソナルトレーニングジムなら、トレーニングのサポートだけでなく、食事面やサプリメントのアドバイスもくれるので、ぜひ最短距離で筋肉を大きくしていきましょう。

 - トレーニングジム, 筋トレ