脱毛はどれくらいの間隔を開けて通えばいいの?

      2016/09/07

脱毛エステサロンには12回コースなどがあり、何度も通う必要があります。
できるだけ早く済ませたいと思っても、毎日通って12日で完了というわけにはいきません。

それではどのぐらいの間隔で脱毛をするのが理想的なのでしょうか。

ヘアサイクル(毛周期)とは?

ヘアサイクル(毛周期)という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

体毛が成長し抜け落ちることを一つのサイクルとし、それが繰り返されていることで髪の毛やまゆ毛などは常に存在するように人間の身体はできています。

体毛も常に同じものが生えているわけではなく、このヘアサイクルにしたがって、古い毛は抜け落ち新しい毛に生え変わっているのです。

生え変わりのサイクルを知ることが、脱毛エステサロンに通う最適な間隔を決めるのに大切になります。

脱毛サロンではまずカウンセリング予約をし、専門の知識を持ったスタッフの説明やアドバイスを受ける必要があります。
そのとき必ず説明されるのが毛周期で、毛根の周期に伴い施術をしていくことが効果的なため、2ヶ月~3ヶ月に一度の間隔でサロンに通うように勧められます。

ヘアサイクル(毛周期)の4段階

毛周期

ヘアサイクル(毛周期)は次の4段階に分けられます。

『成長初期』→『成長期』→『退行期』→『休止期』

『成長初期』は毛穴の奥で育っている時期で、『退行期』は毛が自然に抜ける前、『休止期』は抜けた後のこと。

皮膚全体にある毛穴から、毛が出て見えているのはだいたい全体の3分の1ほどの量です。

その他の毛穴では休止期や成長初期になっていて、毛は見えません。

どの段階で脱毛するのがいいの?

光脱毛やレーザー脱毛は毛のメラニンに反応するので、抜けた後の『休止期』や『成長初期』では効果はありません。

理想は『成長期』に脱毛の施術をするのが一番いいのですが、体毛は一本一本生えてくるタイミングが違うので全部を『成長期』に合わせるというのは不可能です。

そのためまず一度目を施術してから、数ヶ月後、『休止期』や『成長初期』だった毛が『成長期』に突入したタイミングで次の照射をすることが有効的なのです。

これを繰り返し行うことで、毛穴に刺激を与え体毛の発育を抑制するのがいわゆる永久脱毛のメカニズムになります。

できるだけ短期で済ませるにはどうしたらいいの?

最近ではハイスピード脱毛など、通常よりも時間をかけずに脱毛するプランを提案するサロンもふえていますが、人間の毛周期が変わることはありません。

無理をして短期間で続けて受けた場合、脱毛し切れなかった毛が後から生えてきてしまいます。

それぞれの体質によって期間は大きく異なりますので、自分に合ったペースで施術するのが一番です。

最初は大まかに1〜3ヶ月に一度の間隔で通って、だいぶ毛が少なくなってきたら徐々に間隔を広げるのがよく、通う期間はだいたい2年から3年かかって脱毛が終わるという人が多いでしょう。

長いようではありますが、肌に普段をかけることなく綺麗な脱毛をするために、そしてムダなお金を使わないで済むように計画的に行ってください。

脱毛器

 - 脱毛, 脱毛Q&A