初心者必見!ランニングを始めると得られる4つのメリット

      2016/11/21

ランニングと聞くと
「ずっと走ってるだけって飽きちゃう」
「ランニングなんてめんどくさいし続かない」

と思ってる方も多いと思います。
しかしランニングを始めると身体だけでなく気持ちの面でもたくさんのメリットがあります。

ランニングを始めるとどんなメリットがあるの?

痩せる

一般的に60kgの人が5km走ると大体300kcal消費するといわれています。

もし「走ってるのに痩せない」という方は、消費カロリーより摂取カロリーの方が多い可能性がありますので、食生活を見直す必要があります。

また筋肉量を増やすことによって基礎代謝を上げることができるので、筋トレをして筋肉量を増やしましょう。

体力がつく

子供の頃は自転車でどこまででも出かけてましたが、社会人になるとどんどん運動する機会が減ってしまい、たまに運動をするとすぐにゼエゼエいってしまいますよね?

日ごろからランニングすることによって、徐々に昔のようなスタミナを取り戻すことができます。
そうするとちょっとした事で疲れにくくなり、仕事もプライベートもパワーアップします。

ご飯が美味しくなる

みなさん、朝起きてすぐにご飯って食べれますか?
そして朝食を無理やり詰め込んで、仕事に行く途中急にお腹が痛くなったりしたことはないでしょうか?

目覚めてすぐは脳も身体も本調子ではなく、まだ起きていない胃腸にいきなり食べ物を入れると胃腸に負担がかかって、腹痛を招いてしまいます。

朝ランニングをすることによって胃腸の働きが活発になりお腹が空いてきます。胃腸が食べ物を求めている状態なのでご飯も美味しくなりますし、腹痛を招く可能性もグっと下がります。

健康への意識が高まる

ランニングに限ったことではありませんが、筋トレでもダイエットでも身体に良いと思うことを習慣的にやるようになると、
自然と健康への意識が高まります。

ランニングが習慣になってくると、逆に走らないことがストレスになったり、今までは何も考えずにお菓子を食べたりしていたのが「せっかくランニングしたのが無駄になっちゃう」とお菓子を我慢したりと、健康への好循環が生まれます。

さぁランニングを始めよう

ランニングはいつでもどこでも始めることができます。

膝が悪い方はコンプレッションウェアを着用してランニングをするのがオススメです。

また雨の日などはランニングをするのが大変なので、そんな時はルームランナーで気持ちよくランニングしましょう。

 - ランニング