水の森美容外科 北海道院

      2017/01/26

水の森美容外科 北海道院は、2008年1月に開院したクリニックで、水の森美容外科 竹江総院長の生まれ育った地、北海道北見市にあります。

竹江総院長の『亡き父の病院をもう一度自分の力で作りたい』という目標を掲げ作られました。

北海道院の院長は竹江総院長が兼任しています。

ちなみに竹江総院長は名古屋院・北海道院の院長を兼任しているので、毎月第3週目の月曜日から金曜日は北海道院勤務で、それ以外が名古屋院にいらっしゃいます。

得意施術は二重整形や脂肪吸引です。

関連記事:『水の森美容外科の脂肪吸引|リサーフェイシング法で燃焼しないLFDも除去

北海道院へのアクセス

<住所>
北海道北見市中央三輪5丁目423番地5
北見メッセA棟2F

<営業時間>
毎月第3週目の月曜日から金曜日
月   : 15:00~20:00
火水木 : 9:00~20:00
金   : 9:00~12:00

西北見駅出口から徒歩約23分、北見駅出口から徒歩約45分、東相内駅出口から徒歩約51分と、なかなか駅から徒歩で行くのは難しいかもですが(笑)、市内バスだったら「三輪」で下車して徒歩3分、車だったら帯広や札幌から国道39号線で北見メッセに行くことができます。

まとめ

いかがでしたか。

水の森美容外科が入っている北見メッセには、水の森美容外科以外にも、和菓子や洋菓子を売っている『おかしの大雪庵』、100円ショップ『SERIA(セリア)』、また近くにはスポーツセンター『XEBIO(ゼビオ)』、 ブックオフやしまむらなど、さまざまなお店があります。

ぜひこの機会に水の森美容外科 北海道院で脂肪吸引してみましょう。

↓↓水の森美容外科の公式ページはこちら↓↓
水の森美容外科

 - 美容整形